児童文学

読書

「DUSTBIN BABY」(ジャクリーン・ウィルソン)感想

最近児童文学のよさに気づきました!児童文学には、家族や大事な人たちへの純粋な気持ちが描かれていることが多いのですごく感動します。扁桃体が弱って涙腺のコントロールが効いていないのかもしれませんが。 この前読んだのは、英国の作家ジャクリ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました